お鍋ひとつで簡単! 赤ちゃんのための乾めん

らくらくまんま

POINT1 食塩不使用 POINT2 短くカット済み POINT3 鍋・電子レンジで調理可能
10分以内でできるらくらくまんまを使った離乳食レシピ

らくらくまんまとは

面倒な下ごしらえなしでおいしいめん料理が作れます。
毎日の離乳食作りを簡単にする赤ちゃんのための乾めんです。

お鍋ひとつでもレンジでもパパっと作れます! 赤ちゃんのめんデビューにも、食べ盛りのお子さまにもぴったり!

食塩不使用

ゆで汁を捨てて、水洗いする必要がないので、お鍋ひとつで一品できあがります!
いろいろな具材と組み合わせればさらにメニューも広がります。

 
 
「手作り応援」シリーズはこちら
 

短くカット済み

あらかじめ食べやすい長さにカットしてあります。

スプーンですくいやすい!
お子さまの成長や発達の状況に応じて、お子さまにあった長さに調整してください

調整の仕方(例)

ゆでる前

袋の上から揉みつぶす。包丁・スプーンなどで刻む。

ゆでた後

すり鉢などで押しつぶす。はさみなどで切る。

長さの目安

5、6か月頃

できるだけめんの粒感がなくなるように、なめらかにつぶしてください。

7、8か月頃

5mm程度の長さにすると、食べやすいです。

鍋・電子レンジで調理可能

一般の乾めんに比べてゆで上がりが早く、
お子さまにあったやわらかさの、めん料理が時短でできます!

鍋でゆでる場合

そうめん4分 うどん6分
ゆでる時の水の量について

直径10〜16pの小鍋がおすすめ!

そうめん

月齢の目安 5、6か月 7、8か月 9〜11か月 12か月以降
そうめんの量 大さじ1/2杯
(約5g)
大さじ1/2杯〜1杯強
(約5〜10g)
大さじ1杯半〜2杯強
(約15〜20g)
大さじ2杯強
(約20g)
用意する水の量 100〜150ml 150ml 150〜200ml 200ml

うどん

月齢の目安 7、8か月 9〜11か月 12か月以降
うどんの量 大さじ1/2杯〜1杯
(約5〜10g)
大さじ1杯半〜2杯
(約15〜20g)
大さじ2杯
(約20g)
用意する水の量 150ml 150〜200ml 200ml

マカロニ

月齢の目安 9〜11か月 12か月以降
マカロニの量 大さじ2杯〜2杯半
(約12〜16g)
大さじ2杯半
(約16g)
用意する水の量 150〜200ml 200ml

電子レンジでゆでる場合

大人用のどんぶりなど大きめの耐熱性容器にめんと水を入れ、ラップをせずに加熱してください。

加熱時間と水の量の目安

  加熱時間 500W/600W 水の量
そうめん 5分 150ml
うどん 9分 200ml
マカロニ 7分 200ml

※調理後、器やめん、お湯が非常に熱くなりますのでご注意ください。
※固さを確認してからあげてください。
※冷たいお水を使用する場合や、よりやわらかく仕上げたい場合は、表示よりも1〜2分長く加熱してください。

商品ラインアップ

5か月頃から幼児期まで

7か月頃から幼児期まで

9か月頃から幼児期まで

TOP