業務用粉乳(ニューラクト)

育児用ミルクの製造技術から生まれた食品原料「ニューラクト」。ミルク風味の他、クリーム、練乳、チーズなど、さまざまな乳製品の良さを活かした商品ラインアップで、製品のおいしさやコスト削減などにお役立ていただけます。保存性、安全性にも優れた、食品原料です。

クリーミングパウダー

ミルク風味タイプ

  • ニューラクト ND-200S-NGM

    クセがなく、コクの強いミルク風味で、溶解性・保存性も良好な粉末製品。
    用途例 スープ、サンドクリーム、デザート

    【内容量】 25kg

  • ニューラクト ZD

    クリーム感のある、コク味の強いミルク風味の粉末製品。
    用途例 チョコレート、ソース、全粉乳代替

    【内容量】 20kg

  • ニューラクト ACP

    自然なミルク風味だが、しっかりとしたミルク感がある粉末製品。
    用途例 ホワイトソース、デザート、牛乳代替

    【内容量】 25kg

クリームタイプ

  • クリームパウダー S-1

    乳脂肪分が高く、大変リッチなクリーム風味を有した粉末製品。
    用途例 チョコレート、ソース、キャンディ

    【内容量】 20kg

  • ニューラクト SC

    乳脂肪のコク味が強く、乳化安定性の比較的高いタイプ。
    用途例 チョコレート、ホワイトソース

    【内容量】 20kg

  • ニューラクト CP

    クリームチーズのフレッシュ感を生かした粉末製品。
    用途例 チョコレート、ホワイトソース

    【内容量】 20kg

バタータイプ

  • バターパウダー A

    フレッシュなバター風味を有し、コク味が強い粉末製品。
    用途例 シーズニング、プリミックス、チョコレート

    【内容量】 20kg

  • ニューラクト ND-2E

    クセのないバター風味を有し、後味があっさりとした粉末製品。
    用途例 焼菓子、スープ、サンドクリーム

    【内容量】 25kg

練乳タイプ キャラメルタイプ

  • 練乳パウダー S

    穏やかな練乳味を持ち、褐変度合も低い粉末製品。
    用途例 チョコレート、焼菓子、パン、ポテトサラダ

    【内容量】 25kg

  • 練乳パウダー M

    カラメライズされた、練乳風味の粉末製品。
    用途例 焼菓子、クリーム練り込み、チョコレート

    【内容量】 25kg

  • キャラメルパウダー W-1

    特有のキャラメル風味を有する、褐色の粉末製品。
    用途例 シーズニング、粉末飲料、ケーキ、サンドクリーム

    【内容量】 20kg

発酵乳(ヨーグルト)タイプ

  • ニューラクト F-S

    酸味の強い発酵乳(ヨーグルト)風味の粉末製品。
    用途例 サンドクリーム、デザート、カレー、ガム、キャンディ、粉末飲料

    【内容量】 20kg

  • ニューラクト F-M(V)

    甘みとまろやかさを有した、発酵乳(ヨーグルト)風味の粉末製品。
    用途例 サンドクリーム、デザート、ガム、キャンディ

    【内容量】 20kg

チーズタイプ

  • チーズパウダー LL

    極めて保存性に優れ、ほのかな酵母発酵風味と強烈なチーズ風味。ゴーダチーズ、チェダーチーズ、ブルーチーズを使用。
    用途例 焼菓子、シーズニング、ケーキ、洋菓子全般、サンドクリーム

    【内容量】 15kg

  • クリームチーズパウダー LL

    極めて保存性に優れ、ほのかな酵母発酵風味とクリームチーズ風味の粉末製品。
    用途例 焼菓子、シーズニング、ケーキ、洋菓子全般、サンドクリーム

    【内容量】 20kg

耐熱性タイプ

  • ニューラクト NMB

    加圧加熱下でメイラード(褐変)反応がおきにくく、レトルト食品などに適した、乳味を強調した粉末製品。
    用途例 レトルトソース、粉末飲料

    【内容量】 20kg

フレーバーファット(焦がしバタータイプ)

  • フレーバーファット BF-120

    バターを炊きあげ牛乳を加えた、強い薫りとボディ感を持つ製品(本商品は粉末ではありません)。
    用途例 ソース、菓子、カレー

    【内容量】 16kg

  • 発酵バターフレーバーファット

    発酵バターを炊きあげ牛乳を加えた、強い薫りとボディ感を持つ製品(本商品は粉末ではありません)。
    用途例 ソース、菓子

    【内容量】 16kg

TOP

ページ先頭へ戻る

一覧公式SNS

ページ先頭へ戻る