お鍋ひとつで簡単! 赤ちゃんのための乾めん

らくらくまんま

POINT1 食塩不使用 POINT2 短くカット済み POINT3 早いゆで時間
使い方MOVIE

らくらくまんまとは

面倒な下ごしらえなしでおいしいめん料理が作れます。
毎日の離乳食作りを簡単にする赤ちゃんのための乾めんです。

お鍋ひとつでパパっと作れます! 赤ちゃんの麺デビューにもぴったり!

食塩不使用

ゆで汁を捨てて、水洗いする必要がないので、お鍋ひとつで一品できあがります!
いろいろな具材と組み合わせればさらにメニューも広がります。

「手作り応援」シリーズはこちら

短くカット済み

あらかじめ食べやすい長さにカットしてあります。

スプーンですくいやすい!
お子さまの成長や発達の状況に応じて、お子さまにあった長さに調整してください

調整の仕方(例)

ゆでる前

袋の上から揉みつぶす包丁・スプーンなどで刻む

ゆでた後

すり鉢などで押しつぶすはさみなどで切る

長さの目安

5、6か月頃

できるだけめんの粒感がなくなるように、なめらかにつぶしてください。

7、8か月頃

5mm程度の長さにすると、食べやすいです。

早いゆで時間

一般の乾めんに比べてゆで上がりが早く、
お子さまにあったやわらかさの、めん料理が時短でできます!

そうめん4分 うどん6分

使い方MOVIE

使い方の例しらすとわかめのうどん(9~11か月)

らくらくまんまを使った離乳食レシピ
離乳食進め方の目安
離乳食レシピ
これからも、ママと赤ちゃんと一歩一歩。

TOP