環境活動/社会貢献

エコプロダクツ2011

環境展「エコプロダクツ」2011のご報告

環境展示会「エコプロダクツ2011」(2011年12月15日から17日 東京ビッグサイトにて開催)アサヒグループブースにご来場くださいましてありがとうございました。
例年混み合いご迷惑をお掛けしてしまうことを考慮し、今回は動線を整えた 体験型ブース「森を歩こう」のテーマにいたしました。
ご来場いただきました皆様いかがでしたでしょうか。

今年はアサヒグループ(本年7月アサヒグループホールディングス(株)と移行)として出展いたしました。「環境ビジョン2020」に掲げた4つのテーマ「CO2を減らそう」「資源を循環させよう」「自然の恵みを守ろう」「自然の恵みの大切さを伝えよう」の取り組みをグループでまとめ展示しました。
森の入口の大型モニターで「アサヒの森」を紹介、スピーカーで耳元で木々の擦れ合う音や水の流れる音が鳴っているようにしました。「アサヒの森の住人たちのトンネル」では「アサヒの森」に住む動物を投影したところ、お子様が飛びついている光景を目にしました。
これらの演出で「アサヒの森」を楽しんでいただけたことと思います。
パネル展示は省エネライトを使用し、ブースの電力はグリーン電力を使用、展示物は100%リサイクルいたします。
アサヒの森の間伐材を使った工作教室では(カレンダーや動物の模型を作成しました)、ステキな作品を作っていただきました。

各社の環境への取り組みを紹介するセミナーでは、和光堂は「ミルクの缶の再利用」をテーマに楽器やおもちゃの「作品」を発表し、楽器で「わこちゃん音楽会」を開催しました。
今年は省エネの中での展示でしたが、十分その役割を果し、「楽しく環境の取り組み」を知っていただけたと思っております。



ページの先頭へ