和光堂 ずっと、赤ちゃん品質

わこちゃんカフェ

和光堂 ずっと、赤ちゃん品質

News Release

News Release

2015年4月3日

4種類以上の果物や野菜が入った 赤ちゃんのためのフルーツピューレ
「くだもの食べよっ!」 4月6日(月)リニューアル発売!

高解像度画像

和光堂株式会社(本社 東京、社長 林 一則)は、赤ちゃんの月齢に合わせた大きさの角切りりんごの果肉と、4種類以上の果物や野菜を使った、赤ちゃんのためのフルーツピューレ「くだもの食べよっ!」を4月6日(月)より全国でリニューアル発売します。

「くだもの食べよっ!」は、“赤ちゃんに果物を食べさせたいけど、いろいろな果物を揃えるのが大変”“裏ごししたりするのに手間がかかる”“外出時にも果物を持参したい”というママの悩みを解消するために2013年9月に発売しました。今回、お客様のご要望にお応えして、全品4種類以上の果物や野菜が摂れるラインアップへと刷新しました。特に、野菜入りを希望される声が多く、果物に野菜をミックスした商品を4品に拡充しています。さらに、新たに12か月頃からの商品を3品発売し、7〜12か月頃からの幅広いラインアップで展開、月齢に応じた内容量のステップアップも実感していただけます。また、これまでの2個入りセットから単品の発売に変更、容器も丸いカップ容器で使いやすくなりました。

「くだもの食べよっ!」は、開封したらそのまま食べられる便利なフルーツピューレですが、パンに塗ったり、ヨーグルトにかけたり、離乳食のアレンジにも使いやすいのが特長です。

和光堂(株)は、新しくなったフルーツピューレ「くだもの食べよっ!」を発売し、毎日の離乳食づくりに新たな価値を提案していきます。

[ 商品特長 ]

  • ・各月齢(7か月頃から、9か月頃から、12か月頃から)に合った大きさの角切りりんご入りのフルーツピューレ
  • ・4種類以上の裏ごしした果物や果汁、裏ごしした野菜や野菜汁を使用
  • ・着色料・香料・保存料不使用
  • ・7大アレルゲン不使用
  • ・そのまま食べてもおいしく、離乳食にもアレンジしやすい

[ リニューアルポイント ]

  • ・全品、4種類以上の果物や野菜を使用
  • ・単品での発売になり、より手軽に
  • ・容器は軽くて持ちやすいカップ容器に変更
  • ・野菜入りアイテムを1品から4品へ拡充
  • ・対象月齢7か月頃から、9か月頃から、12か月頃からの幅広いラインアップと月齢に合わせた内容量のステップアップ

[ 商品概要 ]

シリーズ名 くだもの食べよっ!
アイテム数 全7品
価格 オープン価格
発売日 4月6日(月)
販売店 ベビー専門店、ドラッグストア、スーパーなど
商品名 対象月齢 内容量 商品特長
4種のくだもの 7か月頃
から
50g お子さまが大好きなくだものをミックスしました。一度に4種類のくだものが楽しめます。
りんご&赤の野菜 くだものと赤色の野菜を混ぜ合わせて、さわやかな甘さに仕上げました。
フルーツミックス 9か月頃
から
60g 一度に複数のくだものが楽しめるフルーツミックスです。9か月以降のお子さま向けに、ちょっぴりステップアップしたくだものを使いました。
もも&黄の野菜 りんごやももの優しい甘さの中に、黄色の野菜を加えました。くだものと一緒だから野菜も美味しく食べられます。
ベリーミックス 12か月頃
から
70g 甘酸っぱいイチゴ、ブルーベリー、ラズベリーを、りんごやぶどうと一緒に食べやすく仕上げました。
フルーツ&緑黄色野菜 りんごやマンゴーと、緑黄色野菜をミックスしました。程よい甘さで緑黄色野菜も手軽に美味しく食べられます。
ぶどう&紫の野菜 くだものと紫色の野菜を混ぜ合わせました。ぶどうの香りがいっぱいに広がる、まろやかな味わいです。

TOP