会社情報
エコプロダクツ2008



安全を、未来へつなぐ食料自給率1%アップ運動 FOOD ACTION NIPPON
FOOD ACTION NIPPONアワード2009
プロダクト部門優秀賞 受賞

和光堂は、ベビーフード「栄養マルシェ」「手作り応援」
「やさしいそざい」「グーグーキッチン」の具材として使用する野菜を
すべて国産にする取り組みにより食料自給率向上に寄与したことで
FOOD ACTION NIPPONアワード2009プロダクト部門優秀賞
を受賞いたしました。

私たちは「FOOD ACTION NIPPON」の推進パートナーです。

 世界の食料事情がますます深刻化する中、食料の6割を外国から輸入している日本人の食生活の見直し が求められています。



 「FOOD ACTION NIPPON」は農林水産省が推進する食料自給率向上に向けた国民運動です。 この運動は、次世代の子供たちのために、「子供たちの子供たちも、そのずーっと先の子供たちも食べて いけますように。食の未来は、日本の未来。」というメッセージのもと、消費者・企業・団体などが一体 となり、国産農産物の消費拡大を通じて食料自給率の向上を図り、日本の食の安心と豊かさを引き継ぎ、 また創っていくことを目的としています。



 和光堂はこの趣旨に賛同し、2009年1月より推進パートナーとしてこの運動に参画いたしました。 和光堂ベビーフードは具材に使用する野菜を100%国産にし、お客様から高い信頼をいただいています。 私たちは品質を第一に、お客様にとって価値ある商品を提供するとともに、育児用品メーカーとして “離乳食からはじまる食育”の大切さを伝える活動を永年にわたり続けています。 和光堂は「FOOD ACTION NIPPON」の推進パートナーとして、これからも赤ちゃんの食、日本の食の安心と 食料自給率の向上に貢献していきます。



「FOOD ACTION NIPPON」について、詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.syokuryo.jp/index.html


ページの先頭へ