和光堂 ずっと、赤ちゃん品質

わこちゃんカフェ

和光堂 ずっと、赤ちゃん品質

和光堂の食育指針

和光堂の食育指針

〜離乳食からはじまる食育〜

和光堂が考える「食育」とは

「食べること」はすべての活動の基本です。そしてそのスタート時期が「離乳食をはじめるとき」です。55年以上も前から、「離乳食からはじまる食育」の大切さを伝えつづけた、育児関連商品のメーカーである和光堂だからこそ、「食べ物を通してお子さまの健やかな心と体をはぐくむことの大切さ」をお伝えしたいと考えています。

お伝えする人:自分の意志では食べ物を選択できない3歳頃までの乳幼児のママたちや育児従事者
いつから:「食べること」をスタートする、離乳食開始時期から
お伝えする内容:和光堂が取り組んできた「4つの活動内容」を通じた「離乳食からはじまる食育」の大切さ

離乳食からはじまる食育をお伝えする4つの活動離乳食からはじまる食育をお伝えする4つの活動
吉田貴子先生のお話「食育」吉田貴子先生のお話「食育」

栄養士活動

栄養相談

・一人一人のお子さまに合った「離乳食の進め方」をアドバイスしており、1年間にのべ10万人の育児従事者に対して、55年以上もの間継続しています。

離乳食講習会

・楽しく豊かなご家庭の食卓を応援するために、離乳食をつくる楽しさ、お子さまの発達段階にあった離乳食づくりを体験していただきます。

プレママ・プレパパ講習会

・育児をされる方たちへのプレ育児体験。育児への不安を解消し、プレママ同士の友達の輪を広げていただくお手伝いをしています。プレパパには育児参加や育児を楽しんでいただくきっかけにしています。

食育の出張講演

・地域での「食育をテーマに人が集まる場所づくり」。食事バランスガイドを活用したセミナーや、正しい食品の選び方のポイントなどを学校、幼稚園、保育園、自治体、海外も含めて幅広く活動しています。

こだわりの商品づくり

「赤ちゃんはどんなものだったら喜んで食べてくれるだろう?」、「子育てに役に立つのはどんな商品だろう?」という追及すべき課題をもとに赤ちゃんの成長に役立つもの、お客様と赤ちゃんが笑顔で食事ができる安全・安心な商品設計に和光堂は取り組んでいます。
それを「赤ちゃん設計」と「食べる楽しさ設計」と呼び、商品開発の基本に据えています。

  • 赤ちゃん設計赤ちゃん設計
  • 食べる楽しさ設計食べる楽しさ設計

情報発信

ホームページ

・離乳食や育児に関する情報、忙しいママたちのための豊富なメニュー提案などの情報を提供しています。会員専用サイト「わこちゃんカフェ」では、双方向での栄養相談を受け付けています。

パンフレットの製作と配布

・主に栄養相談の際に、育児者のための情報提供ツールとして活用し、育児に関する情報が少ない育児者へのわかりやすい指南書として展開しています。

講演会

・保健所指導者向け講演会、離乳の進め方の正しい知識、新しい情報の伝達や情報の共有化を図っています。

親子の楽しい食事時間づくりの提案

ご家庭内だけではなく、外出先での「楽しい食事時間づくり」もお手伝いします。お子さま同伴の外出先や宿泊先で、安心してお子さまのお食事の準備ができるよう、「外食産業」に対して和光堂のベビーフードの提案や離乳食づくりをお伝えし、お子さま同伴のご家族が気軽に外出できて、楽しい食事時間が過ごせるお手伝いをしています。

TOP